陸前高田市探訪 「甦る記憶」リメイク版

震災前から震災を経て現在までの記録画像を纏めたリメイク版

そうごう薬局

そうごう薬局 (96)

県立病院側から撮影
建物名:そうごう薬局
場所:陸前高田市気仙町字中堰
撮影年月日:2010年3月8日
機種:FUJIFILM/FinePix J15FD

県立高田病院の正門前にある薬局なので、処方箋を貰って直ぐ行けるので沢山の方が訪れていました。
It is a pharmacy located in front of the main gate of the Prefectural Takada Hospital, so many people visited as they could easily get there right after receiving a prescription.

高田の地名由来
Origin of the Name "Takada"
諸説ありますが、言い伝えとして語り継がれている話として、「高田地区は神様に収穫した米を捧げる田圃(圭田)が氷上山の麓に位置する上野(和野)という高い場所にあったために高田の地名になったとされています。」と言う事でした。
There are various theories, but according to a tale passed down through generations, it is said that the name "Takada" originated from the fact that the Takada district had rice paddies (called "keidun") located in a high place called Ueno (Wano) at the foot of Mt. Hikami, where the harvested rice was offered to the gods.

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
Thank you very much for reading until the end.

ChatGPTにて英文生成